海外Amazonから仕入れる商品を選択しましょう。


価格差のある商品を探すわけですが、お宝商品を探すのは、
難易度が高いので、すでに他の日本人せどらーが出品をしている商品に
目をつけて仕入れをしてみましょう。


海外Amazonにて、「Japan import」と検索をかけましょう。


すると、日本から出品されている商品が検出されます。


さらに、カテゴリーを加えて、複合キーワードで検索をかけましょう。


たとえば、「Japan import book」などです。


例のとおりだと、「日本から出品されている本」が検出されます。


さらに、Amazonのソート機能をつかって、高価格帯商品に絞りましょう。


ここで、注意すべきは送料の見落としです。


送料は価格の下に小さく表記されています。見逃さないようにしましょう。
2000円ほどかかるので、見落とすとまずいです。


送料まできちんとみて、利益が出そうな商品を見つけたら、
画面を少し下にずらしてください。


商品の詳細説明にASINというAmazon共通の商品コードがあります。


これをコピーしておきましょう。


日本のAmazonで、このASINをつかって商品検索をします。

値段を調べて、仕入れ値が安く済むかどうか、利益が出るかどうか判断しましょう。


もちろん、日本Amazon以外で調べる方法もあります。


ASINはAmazon内でしか使えないので、
JANコードというものを調べましょう。

JANコードは、商品のバーコードを見ることでわかります。(バーコード付近にある数字が
JANコードです)


それをつかって、以下のサイトで商品を検索するといいでしょう。


・価格ドットコム
・プライスチェック
・楽天市場


必ず価格同士で比較するのではなく、
「仕入れ値」「送料」「Amazonの手数料」を引いた価格で利益が出るかどうかを計算しましょう。


管理人情報

トッシュ
輸出ビジネスコンサルタント@トッシュ
どうもトッシュです(^^ゞ
Amazonをつかった輸出ビジネスは敷居が高いですけど、始めると楽しいし、利益が出やすいですよ^^
このサイトに私の輸出ビジネスノウハウをまとめたので、ぜひ見ていってくださいね!

免責事項

当サイトはマインドエッジが運営しております。